category : お酒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

長良川 純米吟醸酒 無濾過滓絡み生熟 七夕爽奏

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

第7回Sakezukibito頒布会、第2弾のお酒ですよ~。岐阜県の小町酒造さんが醸す長良川です。ラベルの花火と名称の『七夕爽奏』が夏の酒だ~とアピールばりばりです。多少暑くなってきた北海道でじっくりと味わいますよ~

ぽしゅ~っと開栓です。マスクメロンのような心地よい吟醸香が広がる。おりが浮遊しているが、沈殿はなし。ぐびっと頂くとメロンの旨味がぐぉ~と広がり、これが爽やかな苦味に変わりすっとキレテいく。このキレが清々しくて、心地よい。旨め~よ、この酒。この暑い時期には最高だね。しゅわしゅわは感じないけど、後味が気持ちい~。

2日目、キンキンに冷やしてビールの代わりにごくり。旨~。シュワシュワ無いけど、まさしく夏酒。常温に近付くと若干甘味のだれが気になる

3日目、すっかり爽やかさが落ち着いてしまった・・・。まだまだ、呑みやすいお酒ですけど味わいが単調に。米の旨味はびしっと残っているので、キレの良い酸味のアクセントがほしいな~。

本日、呑み切りです。いつの間にかすっかり優等生のようなお酒に。個性がなくなり薄っぺらい印象になってしまったかな。でも、初日、二日の旨さは良かったな~。違う規格のお酒も試してみたいですね。
RYOでした。

category : お酒  comment : 12  track back : 0

屋守 純米吟醸 無調整生 雄町

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

今回のお酒も第7回Sakezukibito頒布会のお酒ですよ~。『屋守』 ブランド誕生10周年を記念して醸されたこのお酒、そうですお待たせ『雄町』です。これを呑まずしてヤモラーは語れませんよね。う~楽しみだ

開栓です。ブドウの豊潤で柔らかな香に包み込まれる。いつもの香とはやっぱり違うね。口の中に広がるブドウは重厚感たっぷりでおしおしで通り抜ける。後味は以外に爽やかで、辛め。まだちょっと硬いのかな、でも初日でこの旨さは流石ですよ

ちょっと硬かったのと、ブロガーさん方の声を聞いて1週間放置してみました。米の旨味と甘味がズゴーンっと突き抜ける。旨め~。鰹のたたきとも相性ばっちりやね~。ちょっと辛味が気になるけど、こりゃいいね。ヤモリらしい独特な味わいも感じられるような・・・。気のせいかな

8日目、味わいに丸みが出てきた。落ち着いたってことかな。ブドウの甘味の伸びが落ち着き、酸味が出てきましたよ。昨日の味わいのほうが好きかも・・・

13日目で呑み切りです。ここまで待ったかいがありました~。綺麗に丸くなり、ブドウの甘味と気持ち良い酸味のハーモニーが絶品。ちょっと田光に通ずるところが有るかも。ここまで我慢した自分に拍手!。そして、最高の雄町ヤモリに出会えたことに感謝<(_ _)>。

本日、第2弾のお酒も着弾しましたよ~。

昊と凜のあいだに

Sakezukibitoさん、感謝です
RYOでした。

category : お酒  comment : 16  track back : 0

天野酒山本SP あらばしり生もと純米無濾過酵母無添加

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

話題のお酒を購入ですよ~。気が付けば我が家の冷蔵庫がこのお酒達で一杯に・・・。そうです、大阪の刺客、天野酒山本SPです。今期呑まないといつ呑むってことですよね。がばっと行きますよ~

しゅぽ~っと開栓です。独特な乳酸系に古めかし~香がぐわった広がる。特攻隊の微炭酸が舌を刺激し、オシオシの苦、酸味が走る抜ける~。気持ちいい~。鼻から抜ける酸味も癖になる。こりゃ~旨いです

2日目、子供たち曰くリンゴの香が良い感じでおいしそ~だって。もちろん、大人にも堪らんですよ。苦が酸味が癖になる~。

4日目、大人のヨ~グリッチです。酸味、苦味、甘味の5:3:2(バカ舌メーターなので気にしないでください。)のバランスが最高~っと叫びながら、飲み切りです・・・。癖になる旨さ、山本SP恐るべし。この旨さ、生もと恐怖症も少しは改善出来かな。
RYOでした。


category : お酒  comment : 12  track back : 0

もろはくの会 金滴酒造、川端慎治杜氏を囲む会

YOSAKOIソーラン祭りが盛り上がっている中、もろはくさんで開催された金滴の会に参加してきましたよ~
初めての酒の会への参加だったので、きょろきょろそわそわ落ち着かないスタートとなってのですが、気が付けば絶好調になってました。お酒の力は偉大だな~
今回出品されたお酒たちは
・北の純米酒 彗星
・札幌局金賞 北の純米酒 原酒
・金滴彗星 特別純米 生酒
・金滴彗星 純米大吟醸 生酒
・旭川吟風 純米吟醸酒
・旭川空育177 純米吟醸 生原酒
・金滴吟風 純米吟醸 無濾過生原酒
・金滴吟風 山廃純米 生原酒
・金滴吟風 山廃純米酒
・金滴吟風 大吟醸 生酒
・金滴吟風 大吟醸 出品酒
この11種+仕込み水です。
ブラインドで出品酒以外の10種を一気に楽しみ、人気投票と空育177号(きたしずく)で醸したお酒を探せ~っと盛り上がる。この空育177号(きたしずく)、1/4は雄町の血を組むお米で今後は吟風の後を引き継ぐ酒米のようです。試験的醸造だってようですが、すっきり呑みやすい仕上がりでしたよ~。
人気投票はぼろぼろ、バカ舌を発揮しましたよ~。私の1位は大吟醸。温度帯が上がるにつれて旨い2位は彗星の純大吟、安心して何杯も呑める味わいです。
昊と凜のあいだに010_convert_20120611214124.jpg
吟風のムナゲ、仕込25号はここだけの限定。火入れはこの25号になるとか。
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに
お酒も料理もまったく写真とれず・・・。初心者は駄目だね。詳しくはもろはくさんのブログで・・・。
昊と凜のあいだに
トコブシと野菜のマリネ、鹿肉のソーセージ、鯛の白子 塩麹焼き、山わさび風味の焼きたらこ
昊と凜のあいだに
いろいろ道産チーズと野菜のキッシュ
昊と凜のあいだに
野菜のピクルス
昊と凜のあいだに
アオリイカの炙り 肝ソース添え
昊と凜のあいだに
杜氏に注いでもらった出品酒、やっぱり旨いわ~。山田錦が当たり前の中、吟風で取るあたりが流石です。地元愛ですよね。
金滴、やっぱり旨い。ますます進化していきますよ~。これからも応援していきます。ぜひ、呑んでください
RYOでした。

category : お酒  comment : 14  track back : 1

金滴 吟風 山廃仕込純米生原酒

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

今年で2造目の新生金滴、今年もやりますよ~。今回は山廃や大吟、純大吟まで醸してしまいましたからね。とりあえず、吟風山廃Getっです。吟風で醸されるお酒が少なくなるかもしれませんからね、たっぷり呑んで、北海道の代表へと応援しますよ~

開栓です。まろやか~なメロンの香が心地良い。滑らかに喉に入り込み、マスクメロンのような甘味がじわ~っと広がる。後味の程よい苦味の中に黒糖のような甘味も微かに顔をだす。間違いない味わいだ。旨いっす

2日目、メロンの甘味が落ち着き、酸味が加わったことによりバランスが良い。後味に広がる黒糖のような甘味も健在。これ、私好きだな~。山廃、初挑戦でこの味わい、CPのよさ、こうりゃ~お勧めです。

6日目、ちょっと放置しちゃったかな。しっかりした米の旨味が甘味を伴いじわ~っと口からの喉へと楽しましてくれる。山廃の力強さの賜物ですかね。旨いですよ~

本日呑み切りです。この味わいでこの価格。抜群のCPですよ~。信濃鶴並です。数は少ないらしい、生原酒を是非皆さんにも呑んでもらいたいですね~。北海道の金滴、最高です~。
独り言 地元贔屓で、過大評価な面もありますが、ダイヤモンドの原石のような素敵な蔵元さんだと思います。北海道の日本酒と言えば金滴となるように応援していきます。(金滴酒造さま、川端杜氏さま金賞受賞おめでとうございます。\(^o^)/)頑張れ金滴
RYOでした。

category : お酒  comment : 16  track back : 1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。