コメントは受け付けていません。

comment for 鍋島 純米吟醸あらばしり






カエルをクリックすると投稿できます。

No title

やっぱり天才杜氏なのでしょうね。
鍋島は、旨いです。
2010/02/11 11:24 | edit
posted by 酒呑親爺

酒呑親爺 様

dancyu読みました。飯盛杜氏はやはり天才なんでしょうね。
だって旨すぎですよ。裏鍋島旨いんでしょうか?
2010/02/11 21:16 | edit
posted by RYO
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

鍋島 純米吟醸あらばしり

鍋島あらばしり1
北海道のちょっと東側では購入することができる鍋島。購入する機会がなかなかなく、今回初めて購入してみました。
天然冷蔵庫(物置)から取り出し開栓。瓶にうっすら霜が降りています。
とろっとした飲み口で喉を通って行く。い?ね?。香はまだ少ないが、微炭酸とフレッシュな味わいが非常にきれい。もっと荒々しく、濃い?のを想像していました。
3日目、旨味がぐぐっと乗ってきた。微炭酸は薄れてきたが、青リンゴのサイダーのような味わい。熟した蜜のあるリンゴではなく、フレッシュさと、口に膨らむ酸味が実に青リンゴ。これ本当に旨い。
4日目、旨味ノリノリのリンゴジュースに変身。酸味が後を引くようになってきた。リンゴだけにボケてきたかな。
鍋島あらばしり2
本日呑みきり。べたですが、dancyuを読みながら呑みました。なんだかんだでおいしいですよ。焼酎王国の九州もやりますね?。北海道も負けてられないです。
RYOでした。



スポンサーサイト
category : お酒  comment : 2  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。