コメントは受け付けていません。

comment for 而今 純米吟醸 五百万石火入れ






カエルをクリックすると投稿できます。

え?4年ぶりだったのですね(汗)。
このシルバーラベル見ると、
ど~してもウルトラマンをイメージしてしまいます(笑)。
先程、ちょっと大き目の地震があってビビッたdiansです(汗)。
2011/07/15 21:12 | edit
posted by dians

生も旨かったです・・・・・。
でも,やはり而今ですね。
他のお酒と比べたら,もう絶品です。
しかし,他の而今と比べると・・・・・。
でも,私は大好きです。
ジコニズム,しっかり感じました。
2011/07/15 22:36 | edit
posted by 星矢馬鹿酒

親爺も、この而今は、、而今にしては・・・、でした。
2011/07/16 09:55 | edit
posted by 酒呑親爺

間違えました。
この而今は、、やっぱり而今でした。(笑
2011/07/16 09:56 | edit
posted by 酒呑親爺

dians 様

多分4年ぶり?親爺さんのレポみてそうなんだ~っと思ったのですが・・・。
確かにこのシルバーラベル、ウルトラマンちっくですよね。(笑
地震大丈夫でしょうか?まだまだ、油断できないですね。
お気お付け下さい。
2011/07/16 20:30 | edit
posted by RYO

星矢馬鹿酒 様

生、呑まれたのですね~。試したかった・・・。
間違いなく而今なんですけど、期待しすぎも有るんでしょうね。
ジコニズム!良い言葉です。使わせていただきます。
2011/07/16 20:32 | edit
posted by RYO

酒呑親爺 様

間違いなく而今だと思います。
でも・・・。感じ方はいろいろありますよね~。
ジコニズム(早速使ってみました。)は確かに感じますけど。
2011/07/16 20:34 | edit
posted by RYO

而今だけど而今にしては物足りないのですね。
なるほど 少し寝かせてもいいかなぁ・・・と思ってしまうワタシ
2011/07/18 14:42 | edit
posted by OIRAn

OIRAn 様

物足りないかもしれませんが、間違いなく而今です。
旨さのレベルがやはり違いますかね~。
是非寝かせてみてください。レポ期待しております。
2011/07/18 20:56 | edit
posted by RYO

開けちゃいましたね!而今!私はRYOさんと呑んだので、当分いいかな・・・なんて思っていまして。いつ開けようか未定な五百万石ですw
2011/07/19 11:11 | edit
posted by 日本酒ランナー

こちらの火入れは、すごく楽しみな一本ですね~

この頃、一本が開くペースが5日間くらいになっているので、味の経過がすごく楽しみです。
2011/07/21 22:20 | edit
posted by ino

日本酒ランナー 様

勢いで、開けちゃいました。
少し寝かしたら、化けるかもしれませんね。
2本買えたら、寝かしてみるんですけどね~。難しい!
2011/07/21 22:21 | edit
posted by RYO

ino 様

4年ぶりの火入れみたいですからね。
呑めただけで、幸せです。(笑
最近しっかり4日ペースです。このサイクルけっこう微妙なんです。(汗
2011/07/21 22:27 | edit
posted by RYO
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

而今 純米吟醸 五百万石火入れ

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

待ちに待った、而今の火入れ第一弾です。純吟五百万石なんですが、これ4年ぶりに発売になったようです。初めて呑むこの而今、じっくり味わっていきますよ~

開栓です。芳醇な香が鼻の中に一気に押し寄せる。凄い、この匂いだけで虜になってしまいそう。柔らかい口当たりからふわっと甘味の花が開き、ツンっとして苦味で切れて行く。いいな~、旨い。火入れだからか、味わいが安定しているな~・・・少し物足りないか

2日目、而今らしい華やかさが安定して味わえる。旨いが、苦味のキレがダッシュで訪れてくるので、おとなしい印象になってしまう。フルーツのような旨味・甘味の余韻をもっと味わえれば最高なのだが。

4日目、香、甘味、旨味が熟成しましたよ。こりゃ~旨い。心なしか味気ないな~とこっそり思っていたのですが、一皮むけてくれて一安心

本日、呑み切りです。而今の酸の出方、旨味、味わいのまとまりは、やはり別格ですね。でも而今の中で比べるとちょっと落ちてしまう味わいかな。生の純吟五百万、呑みたかった・・・。
RYOでした。


スポンサーサイト
category : お酒  comment : 13  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。