コメントは受け付けていません。

comment for 澤の花 純米吟醸しぼりたて 新春






カエルをクリックすると投稿できます。

No title

お~~!
私も今、まさにコレ呑んでます!
速攻呑み&冷え冷えで呑んだ方が良さそうですかね~。
参考にさせて頂きます!
2011/01/13 20:23 | edit
posted by dians

No title

長野のお酒は,美味しいものが多いですよね。
個人的には佐久の花,信濃鶴,川中島幻舞,水尾等々。
でも,澤の花,まだ呑んでいません。
勉強しなければ・・・・。
2011/01/13 23:39 | edit
posted by 星矢馬鹿酒

No title

雪かきお疲れ様です♪
年に数回しか雪が降らない茨城からすれば「子どもたちと雪遊びしたいなぁ~♪」と、不謹慎ながら思ってしまいます。
でもスキーには最高な雪ですよね。父方の家が石狩なので毎年のようにスキーに行きましたよ。手稲とかキロロとか・・・

お酒の表現がとてもわかりやすくて楽しみにしています。
一緒に飲んでいるかのようにすごく伝わってきます。


年男
干支も一緒だったんですな♪
私も2月で36になる卯年です~
2011/01/14 05:56 | edit
posted by chaps zoo

No title

雪かき・・・・私も3年居たので、寝る前に雪かきを思い出すとゾッとします。

RYOさんも兎年なんですか!私も兎年ですw
2011/01/14 08:55 | edit
posted by 日本酒ランナー

No title

このお酒、冷蔵庫からだしたての冷え冷えを飲んでました。
ウチは、呑兵衛さんがせっせと飲んでくれるので、
あっという間に飲みきり♪
(2人がかりですから(^o^)
濃厚なダイナマイトブドウ→なるほど、わかりやすいですね。感服!
2011/01/14 19:21 | edit
posted by 粋豚(すいとん)

No title

この胴ラベル、結構長かったですよね。
ぐるりと一周、、までは行かないけど、結構長かった。
このお酒は、速攻呑み切りですね!参考になります。
という事は、再来週じゃないと開けられないなぁ。。
2011/01/15 08:41 | edit
posted by 酒呑親爺

No title

兎!あぁっぁぁぁ~兎!ってことで おめでたいw
いつも次ぎ呑む参考に(毒見じゃないyo!!毒見じゃぁ~w)
ぶどうで旭興でまとまってるといい感じなのですね
ってことは結構いけてる?
2011/01/15 19:30 | edit
posted by OIRAn

dians 様

偶然ですね~。
もう呑まれたでしょうか。同じ感想なら良いけど・・・。
速攻呑みが間違いないと思うんですけどね。
2011/01/15 20:55 | edit
posted by RYO

星矢馬鹿酒 様

確かに長野のお酒おいしいですよね。
最近は大信州や信濃鶴ですかね。
私も澤の花は初めてだったんです。
呑んだことないお酒に出会えるのも頒布会の良いところですね。
2011/01/15 20:58 | edit
posted by RYO

chaps zoo 様

今年は本当に雪が多いです。やっぱり異常気象ですかね。
スキーは最高ですよ。パウダースノーで子供たちも大喜びです。
chaps zooさんの年男ですか。
2月と言ううことは、学年は1年先輩ですね。
アラフォー頑張りましょう。
2011/01/15 21:08 | edit
posted by RYO

日本酒ランナー 様

雪かき、今年は地獄です。
夜中の除雪車の音にうなされて起きてしまいます・・・。
ゆっくり寝たいです。(泣

ランナーさんも年男ですか。なんかもう、すっかりアラフォーですよね。
2011/01/15 21:15 | edit
posted by RYO

粋豚 様

夫婦で仲良く晩酌、素敵ですね。
ちょっと自分に合わなくても、せっせと自分で呑まないといけません。
ちょっと辛いです。
第一印象はかなり良かったんですけどね。
2011/01/15 21:21 | edit
posted by RYO

酒呑親爺 様

兎のラベルがとても気に入りましたよ。
今年、年男ですからね~。(笑
親爺さんなら大丈夫です。呑みっぷりが違いますから~。
2011/01/15 21:28 | edit
posted by RYO

OIRAn 様

OIRAnさんもそろそろ開栓ですか?
一気に呑んでしまってください。
第一印象はかなり旭興に似てますよ~。
2011/01/15 21:30 | edit
posted by RYO
トラックバックは受け付けていません。

トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

澤の花 純米吟醸しぼりたて 新春

澤の花澤の花2

毎日の雪かきで腰が?、だけど呑んでます。
熱血酒販店さんの頒布会第2回目は、長野県佐久市の伴野酒造が醸す澤の花です。この蔵元のお酒は初めてなのですけどラベルにうっとり。なんてたって、兎年の年男ですからね?。そして判子でおされた『限定生酒』、これ鉄板ですよね。限定に弱すぎです・・・。

シュポンと小気味よい音と共に開栓です。発泡はほとんど感じられない。ぶどうだ、しかも渋め系の香が漂う。味わいは深く重い。ワインではないですが『フルボディー』の言葉がよく似合う。ぶどうの濃厚な旨味がぎゅぎゅう?と詰まっている。若干、呑み疲れするが、キレは良い。旭興に似ているかな・・・

2日目、濃厚なダイナマイトブドウがぎゅ?感じる。やっぱり旭興に似ているかな。甘味、旨味が押し寄せるが、渋みで幕が閉じられ不思議と綺麗にキレていく。多くは呑めないですけど、この味わいかなり良いですよ。

3日目、味わいが綺麗にまとまった。その分、ぶどうぶどうの味わいは薄まってしまったかな。呑み続けるとちょっと酸味が気になりだした・・・

4日目、さらに口当たりはまろやかさが増した。初日や2日目の味わいは何処へ行ってしまったのかな?。ぶどう系の味わいを微かに感じ取れるが、酸味が一気に口の中を走り回る。後味はさっぱりして良いんですけどね・・・

なんだかんだで、1週間。本日呑みきりです。酸味が落ち着いて、呑みやすくなりました。でも、ぶどうの旨味も消えてしまったかな。いろんな味わいが楽しめたお酒でしたね。もう少し酸味の出が少なければ、かなり旨いと思うんだけどな?。ちょっと残念。
RYOでした。



スポンサーサイト
category : お酒  comment : 14  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。