archive : 2012 年 05 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

金滴 吟風 山廃仕込純米生原酒

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

今年で2造目の新生金滴、今年もやりますよ~。今回は山廃や大吟、純大吟まで醸してしまいましたからね。とりあえず、吟風山廃Getっです。吟風で醸されるお酒が少なくなるかもしれませんからね、たっぷり呑んで、北海道の代表へと応援しますよ~

開栓です。まろやか~なメロンの香が心地良い。滑らかに喉に入り込み、マスクメロンのような甘味がじわ~っと広がる。後味の程よい苦味の中に黒糖のような甘味も微かに顔をだす。間違いない味わいだ。旨いっす

2日目、メロンの甘味が落ち着き、酸味が加わったことによりバランスが良い。後味に広がる黒糖のような甘味も健在。これ、私好きだな~。山廃、初挑戦でこの味わい、CPのよさ、こうりゃ~お勧めです。

6日目、ちょっと放置しちゃったかな。しっかりした米の旨味が甘味を伴いじわ~っと口からの喉へと楽しましてくれる。山廃の力強さの賜物ですかね。旨いですよ~

本日呑み切りです。この味わいでこの価格。抜群のCPですよ~。信濃鶴並です。数は少ないらしい、生原酒を是非皆さんにも呑んでもらいたいですね~。北海道の金滴、最高です~。
独り言 地元贔屓で、過大評価な面もありますが、ダイヤモンドの原石のような素敵な蔵元さんだと思います。北海道の日本酒と言えば金滴となるように応援していきます。(金滴酒造さま、川端杜氏さま金賞受賞おめでとうございます。\(^o^)/)頑張れ金滴
RYOでした。

category : お酒  comment : 16  track back : 1

札幌ぷちぷちOFF会2

GWに日本酒ランナーさんとまたまたご一緒させていただきましたよ~
開催場所をあれやこれや考えたのですが、お休みが多く、前回と同じ『魚菜』からスタートです

ビールで乾杯し、光琳、奈良萬、五十嵐とすべて冷で頂きました~。五十嵐は辛かったな~。
そして、肴です。お通しのなめこヤッコ。
昊と凜のあいだに
牡蠣の山椒煮。
昊と凜のあいだに
ホタルイカ煮だったかな
昊と凜のあいだに
本マスの刺身。
昊と凜のあいだに
あと、定番の本乾シシャモも頂きました~。魚菜さんの肴はどれも最高に旨い

そしてやっぱり『もろはく』さんにお邪魔しました~。間違いないですからね
うわぁ~写真がひどい・・・
まずはこれからもっと応援していきたい、金滴さんの山廃純米吟風から頂きましたよ~。これ間違いないです
次は吾妻嶺酒造店さんの 鸛(こうのとり)です。あずまみねなのですけど、濃い~味わいでした
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに
矢野酒造さんのパンダ祭り、神沢川酒造さんの正雪純吟愛山と続き、
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに
金滴さんの大吟吟風で〆ました~。(ランナーさんがのんだ純大吟彗星のほうが好みだったな~
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

勢いで〆ラーにも行きましたよ~。米風亭の油そばです。う~こってりです
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

ランナーさん、貴重なお時間を割いていただき有難うございました~。楽しすぎて時間がアッと言うまでしたね
また、ゆっくり呑みましょう
7月には東京で呑めるかな

お土産有難うございます~。家族で楽しませていただきます
昊と凜のあいだに
RYOでした。



category : お酒  comment : 20  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。