archive : 2012 年 03 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

金滴 吟風 手造純米吟醸酒 無ろ過原酒

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昨年、外呑みで始めて頼んだこのお酒。あまりの旨さに衝撃を受けました。北海道の米(吟風)で造った、北海道のお酒がこんなに旨いなんて・・・。素敵なお酒を醸してくれたのは、今期で2期目になる小樽出身の川端慎治杜氏。福岡県は三井の寿、美田さんのところで蔵人をされていたお酒のプロなのですね~。私、このお酒の応援しますよ、23BYいきま~す

開栓です。弱いですが、リンゴのような気持ち良い香りが漂う。う~リンゴ、旨し。キレの苦味が中途半端な印象だが、温度帯が上がってくると、これ最高。吟風旨いです。ちょっと地元贔屓入ってますかね

2日目、柔らかな口当たりから、蜜入りリンゴのようなコクのある甘味が広がる。これで、酸味がぐぐっと顔出してくれれば最高の味わいだな

3日目、悪友と呑む。やっぱり楽しいね~・・・、すっかり泥酔

昊と凜のあいだに

結局こうなって、反省・・・。他の3本に比べても、味わいはまったく劣りませんよ~

本日、呑み切りです。金滴、良いですよ~。おりがらみのような酸味も感じることができ、個人的にはかなりGood。おかわり必須ですね。皆さん、是非お試しあれ
RYOでした。

category : お酒  comment : 12  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。