archive : 2012 年 02 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

飛露喜 特別純米 無ろ過生原酒

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

この時期に是非呑んでいきたい、鉄板の1本を購入です。そうです、飛露喜のムナゲです。今期のかすみも味わい深かったですからね~。ディープな味わいを楽しみたいと思います

開栓です。香は少ないが、一口目から濃厚だ~。柔らかな米の旨味の中に苦味、酸味、サイダーがどんどん広がりスルッと切れていく。良い、旨~い。でも、すぐに酔ってしまいそうだ~

2日目、米の濃厚な旨味がぐわぁ~と広がり、気持ち良い酸味がアクセントになり苦味で切れていく。最後の苦味が若干気になるが、許容範囲ないです。旨いっす

5日目、ちょっと放置しちゃったかな。酸味が少し強くなりましたが、芯はしっかりしている。イワシクジラの刺身とアボカドサラダと呑む。旨~この肴と酒の組み合わせ最高だ~。濃い~味わいにも負けない飛露喜ムナゲ、恐るべし

本日、呑み切りです。王道ですよ、この飛露喜ムナゲ。この時期に1本は呑んでおきたいですね~。(複数本なんて買えませんが・・・。)このムナゲ、有り難がってちびちびやるより、潔く一気に飲み干すのが一番の呑み方かな

昊と凜のあいだに

つ、ついに北海道にも上陸です~
2年くらい前から越の白鳥を扱い始め、今期から鬼やら山間やらがやってきたみたいですよ~。
北海道でも日本酒が熱くなってきたかな
RYOでした。



category : お酒  comment : 16  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。