archive : 2011 年 06 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

札幌ぷちぷちOFF会

ついについに、札幌でぷちぷちOFF会開催です
今回、ご一緒頂いたのは日本酒ランナーさんです。札幌に上陸とのことで、半分無理やりですが・・・スタートです
自分で行ったこともない『魚菜』で1次会です。大丈夫か・・・

昊と凜のあいだに
昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

お酒はハーフサイズですが、この金額どうですか。本丸380円ですよ~。旨くて安い、最高

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昊と凜のあいだに お通しです。

昊と凜のあいだに お造り盛り合わせ。

昊と凜のあいだに かきの山椒煮、旨い

昊と凜のあいだに アスパラおひたし。

昊と凜のあいだに 万願寺甘とうからし。

昊と凜のあいだに 本乾ししゃも。激うま

昊と凜のあいだに 富良野 そら豆。

そして、2次会は札幌で一押しの日本酒BAR、『もろはく』です。

昊と凜のあいだに

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

ここでも、たらふく呑みました。ランナーさん有難うございました。(なんと同級生。生れ月もご一緒なんて~。)こんなに愉しかった飲み会は久しぶりでしたよ~。是非ぜひ、またご来道下さい。雄町しております~

酒呑親爺さん、電話参戦有難うございました~。

次回は、皆さんと東京で呑めるといいな~
RYOでした。








category : お酒  comment : 15  track back : 0

篠峯 雄町純米吟醸 夏凛無濾過生酒

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

奈良県は千代酒造さんが醸す篠峯です。昨年から狙っていた、今年のチャレンジ酒です。透明な瓶に、青に白抜きの題字。まさに夏酒って感じですよね。また、『夏凛』っていいですよね

開栓です。グレープフルーツのような柑橘類の香が心地よい。味わいもまさにグレープフルーツ。爽やかな酸味と甘味の中にグレープフルーツ独特な苦味が現れる。日本酒なのにこの味わいって・・・。ホッケとじゃがいもの煮っころがしと呑む。食中酒にばっちりですよ。自己主張しすぎない甘味と、適度の酸味と苦みが合うんだな~

2日目、今日も良い味わいだ。グレープフルーツにみかんが混ざってきた。肴の邪魔をしないこの柑橘系脇を固める酸味、そして苦味のよるキレ、Good~。あれ、温度帯が上がると、甘味がもったりするな~。

3日目、円やかな柑橘系から甲焼酎的な味わいにシフトしてきたぞ。酸味が暴走してきた~。3日目なのにこの味わいって・・・。

本日呑みきりです。素晴らしかった柑橘系の味わいが、最後は尻つぼみで終わってしまった。初日の味わいが良かっただけに残念。4GBを2日位でくいっとやるのが一番かも

日曜日の父の日に、子供たちが(奥さんが影で仕切っていたような・・・。)晩御飯を一生懸命作ってくれましたよ~。
自家製肉団子

昊と凜のあいだに

激うま、お酒がすすむすすむ。来年もよろしくね
RYOでした。


category : お酒  comment : 4  track back : 0

あざくら 中取り 純米吟醸 別誂愉醸

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

前回の『福田』に続き、お気に入り酒販店さんの「男ノ絆プロジェクト」 第二弾『あざくら』です。櫻の漢字が難しいので、平仮名にしてもらいました。これまた30本限定の希少酒。通常の阿櫻も未飲で、どんな味わいかもわかりませんが、これは呑むしか無いですよね

開栓です。ベリー系の柔らかい香りが漂う。ラズベリーの甘酸っぱい味わいが広がりブルーベリーの爽やかな甘味が広がる。まさにベリーベリー。甘味と酸味が4:6、酸味が強いが、なんか良いな~

2日目、酸味がほとばしる~。口がきゅっとなったところへ、ベリーの甘味が駆け抜けていく。キレもだれずに辛口。旨い。この酸味は好みが分かれると思うけど、私はありですね

3日目、あれ甘味が落ち着きすぎて、酸味の嵐が~。温度帯が落ち着くと後味にキャラメルのような甘味が微かに広がる。造りが良いのか、バランスが良いのか結構いける

本日、呑み切りです。いや~この酸味はきっつかった~。でも、後味の甘味とキレにつられてついつい呑んでしまいましたよ。続けて呑んだ「男ノ絆プロジェクト」、面白かったですね。自分的には『福田』の圧勝でしたけど、本数が少ない限定酒を呑めるだけで~・・・幸せです。第三弾もあるのかな

本日、ワンピース ドームツアー(札幌ドーム)に行ってきましたよ~

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

子供よりも大人が大興奮。アラバスタ良かった
RYOでした。






category : お酒  comment : 12  track back : 0

福田 純米吟醸 無濾過生酒 別誂愉醸

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

長崎の福田酒造さんが醸す福田です。日本最西端の蔵元さんからはるばる札幌に来てくれましたよ~。このお酒、お気に入り酒販店さんの別誂です。『愉醸』と書いて『ゆうじょう』酒。そして40本限定まったく知らなかった蔵元さんだったのですが、びびびっと来ました。これは呑むしか無いですよね。

昊と凜のあいだに

開栓です。穏やかなブドウの香と吟醸香が心地よい。飲み口は軽やかだが、ブドウの旨味がじわ~と広がる。そして、キレがずば抜けて良い。鼻に抜けるミントのような感じが癖になる~。旨い

2日目、南国のフルーツワインのような、ほんわかとした味わいの中にスカッと気持ちよいキレがある。これ、ハマるな~。本当にいいですよこれ。まさしく『愉醸酒』。楽しくわいわい呑める酒だね。

3日目の法則はこのお酒にも成り立ちましたよ。最高の味わいです。特に後味が、も~止まりません。すっかりこのお酒の虜だな~。

本日、呑みきりです。40本限定の希少のお酒を飲み干しましたよ~。いや~、切れ味が抜群に好みに合いました。福田恐るべし。次回も購入できるかな。日本の北のほうから最西端の蔵元さんを応援しますよ~
RYOでした。


category : お酒  comment : 14  track back : 0

結人 純米吟醸無濾過 夏のあらばしり 氷点下熟成

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

これまた今年のチャレンジ酒、群馬県の柳澤酒造さんが醸す結人(むすびと)です。有名ブロガーさんのブログにもちょくちょく登場するこの結人、次こそは~と虎視眈々狙っていました。夏酒、おりがらみとこのwordを聞けば購入決定ですよね

『お酒が吹き出す事があります。』と、注意書きにびびりながらぽしゅ~と開栓です。香は少なく若干エテ様臭が広がる。しゅわしゅわヨーグルトですよ。後味はあっさりしすぎですが、バランスは良いな。ぐるっとおりを撹拌して飲むが、乳酸乳酸だけど薄めのアンバサ。旨味が中々のってこないな~。でも、なんか癖になる

2日目、発泡と気持ちよい酸味がシャープな外殻につつまれ、突き抜けていく。甘味・旨味が盛り上がってこないが、さらっと円やかで呑みやすい。

3日目、さらに柔らかで、旨味がのってきた。甘味の中からぽわんぽわんと酸味が飛び出し、後味はキリッと辛口で切れていく。良いですよ、良い。これも風呂上りに最高だな~

本日、呑み切りです。暑かった今日には、気持ち良い酸味と爽やかな苦味によるキレを持つこのお酒がもってこいですね。これ飲むとビールは必要なくなりますよ。もう少し旨味が出てくれば、最高なんですけど、バーベキューなんかには合わせやすいかな。早くキャンプへ出かけたい~
RYOでした。


category : お酒  comment : 14  track back : 0

昊の誕生日

今日で6歳になった昊。生意気盛りで、おしゃべりで、手に負えないくらい元気。同じく今月の28日で5歳になる、いつまでたってもやんちゃなエルと一緒にパチリ

昊と凜のあいだに

昊の希望で北大祭に行ってきました。もちろん目的は屋台なんですけどね~
見るものすべてに食いつき、親は散財でしたが、馬に乗ったり、実験をしたり、白衣を着たり、子供達でも十分楽しめた学園祭でしたよ

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに


夕食は昊の希望、特大ハンバーグ。しかもルフィー付きです
元気一杯で、大食らい。これからの成長が非常に楽しみ。そのうち晩酌にも付き合ってな~

昊と凜のあいだに


最近購入した2本はこちら

昊と凜のあいだに

どちらも初です。どんな味わいか非常に楽しみです
RYOでした。


category : 家族日記  comment : 14  track back : 0

田光 純米吟醸無濾過 雄町 中取り 生

昊と凜のあいだに昊と凜のあいだに

昨年、始めて呑んだ田光の袋吊り生。静かさの中に旨味が湧きあがってくる感動の味わいをもう一度と、生原酒購入です。札幌で買えるのが有りがたい。三重のお酒、なにげに熱いです

開栓です。ブドウの柔らかい香りと吟醸香がふわっと広がる。一口含む、甘味がぱっと開いてキュッと苦味で切れていく。ブドウの味わいがまだ若い感じがするが、鼻に抜けるツンが癖になる。あれ、温度が上がってくると、甘味がのってきてすこぶる旨いぞ酔いのせいかな

2日目、とてもまろやかで、紳士な雄町ですよ。口当たりはとても滑らかで、キャラメルのような甘味からブドウへ変わり、優しい苦味でじわ~っと切れてくる。これ旨いっす。派手さは無いが、どんどんハマっていく。ゆっくり付き合っていけそうな旨味だな

3日目、悪友と呑む。みんないろいろ悩んでいるんだね。悩んで、話して、田光はどんどん減っていく。旨いな~。田光は怖いな~

本日呑み切りです。今日が一番の味わいかな。ブドウの旨味がギュッと濃縮され、キレも爽やか。私が思う、雄町の完成系的な味わいですよ。三重の雄町は恐るべしです
RYOでした。


category : お酒  comment : 15  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。