archive : 2011 年 03 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

鏡山 純米原酒 別注滓酒袋吊り

鏡山別注鏡山別注2

東北地方太平洋沖地震により、被災された皆さまに心からお見舞いを申しあげます。
このタイミングで、お酒と言う嗜好品を味わった感想を書くと言うことは正直迷いましたが、自分の記録として書かせていただきます。<(_ _)>

熱血酒販店さんの頒布会酒がやってきました。今回は小江戸鏡山酒造様の鏡山ですよ。そしてこれがなんと、熱血酒販店さんの別注モデル。雄町の袋吊りandオリオリです。しかもラベルは、薄?いピンクの台紙にメタリックピンクで『鏡山』ですからね。これは旨いに違いない。昨年の夏に呑んだ鏡山も旨かったですからね。今回もいっきの寄り切られ間違いなしです

開栓です。栓が硬、爪ぶつけてしまったよ。ブドウのような香がとても気持ちい。こんなに香る日本酒は初めてかも。おりを混ぜずに呑む。ぐわ?っとブドウが広がり甘味が一気にはじける。グラマラス。喉越しはするりと入るが、キレが弱いため、甘さが最後まで残る。旨いけどちょっと重たく感じるな

鏡山別注3

底に沈むオリをぐるっと撹拌して呑む。心地よい酸味が現れ、もったりした甘味をうまくまとめてくれた。個人的にはもっとアンバサしてくれると最高ですが、初日でこのエレガントボディーは良いんじゃないですか

2日目、このお酒、一口目がとても旨い。口の中で広がる甘味が、なにか私には合うんでしょうね?。後味にキリリッと辛味が出てきたが、盃を重ねるたびに重くなるな?。ボディー、ボディー、足にじわ?ときています

3日目、今日の味わいはかなり好みです。流石は3日目でしょうか。後味の辛味が落ち着き、甘味とオリの酸味のバランスが黄金比なみに素晴らしくなっている。酸味が強くなったためか、いつの間にか重さも解消され、ぐいぐいいけますよ?。旨い

6日目、ちょっと放置してしまいましたが、味わいのまとりまりが半端ないです。この甘味、旨味、そして酸味旨?です。放置大正解

本日、呑みきりです。激ウマの甘酒でしょうか。しかも、もたれず何杯も飲めますよ?。流石は別注と言うことですかね。開栓してして1週間以上経ちましたが、味わいが崩れないのが凄い。旨いです
RYOでした。



category : お酒  comment : 18  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。