archive : 2010 年 12 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

屋守 純米無調整生 おりがらみ

屋守1屋守2

昨年は迷いに迷ってパスしてしまった仕込1号のおりがらみ生です。ヤモラーだし22BY新酒だし、八反錦好きだし、迷うなら買うべきっと購入です。

ビン底におりが1cmくらいゆらゆらと漂っています。
屋守3

開栓ですまずは上澄みをいただく。シュワシュワのまるでシャンパンのような喉越しと味わい。口の中で転がし、温度を上げてやると旨味がぐっと乗ってくる。おりをぐるっと混ぜて、味わう。軽くシュポッンと開栓。乳酸系の香がふっと広がるが、アンバサのような独特な味わいは控えめ。屋守独特な味わい(竹酒のような味わい)+八反の旨味がうまくコラボしている感じ。これは旨い。呑みすぎた明日やばいね。

2日目、アンバサがやってきました。まだぎゅっと旨味はのってきていませんが、かなり良い感じ。しかも、待望のパイナッポーがじわじわきてますよ。これから間違いなく旨くなるね。

やってきました、流石の3日目。きましたパイナッポーアンバサです。口の中で乳酸とパイナップルが絡み合い、苦味のアクセントでフェイドアウトしていく。これ激ウマ?ですよ

本日、呑みきりです。ちょっと放置しておいたせいか、酸味が強くなってしまった。3日目の味わいカムバック?ですよ。でも、十分納得できる22BY屋守のスタートです。ヤモラーの全国増殖間違いなしですね

今年1年、皆様に大変お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
RYOでした。



category : お酒  comment : 14  track back : 0

スキースクール

スキー
12月23・25・26・27・28日の5日間にわたり、スキー教室に通っていました
小樽にある天狗山スキー場で行いましたが、5日中ほとんど吹雪。。。寒かったです

そんな中でも、子供たちは元気いっぱいで、最初は一年ぶりのスキーに戸惑い、腰も引け、ハラハラさせられる場面もありましたが、5日間を一所懸命頑張ったことで、最終日にはボーゲンで自由自在に曲がれるようにまで成長して帰ってきました

スキー2 スキー3

写真ではわかりずらいですが、かなり吹雪いています。。。
横でプライベートで滑る親も大変です

スキー4

無事、昨年のグリーンバッジからランクアップして、イエローバッジGETしました
子供たちも自信がついたのか、年始にはまた家族でスキーに行くことになりそうです。。。
早くも追い抜かれそうな母は、『早くパパと子供でスキーに行ってママはお留守番』を願うばかりです
MIKIでした。



category : 家族日記  comment : 2  track back : 0

鍋島 純米吟醸 風ラベル 生酒 and クリスマス

鍋島 風ラベル鍋島 風ラベル2

22BY風ラベル発進ですひまり屋で初めて呑んだ生酒に衝撃を受け、火入れを家呑みしてすっかり風ヤローの虜になってしまいました。味わいながら、一人でニヤニヤして呑みますよ?

開栓ですリンゴの旨味いっぱいの香が広がる。リンゴ柔らかそしてキレ味辛新酒のためか、旨味よりもキレイにまとまったお酒の印象。ひまり屋でのんだ生酒とはまったく違うね。あの味わいに再び出会えるのでしょうか。

2日目、リンゴandブドウのハーモニーが非常に心地よい。辛味が良いアクセントになり、盃が進む。でもちょっと辛キレすぎかな。これで旨味がぎゅ?とくれば、最高なんだけどな?

3日目、ジューシーさはなかなか広がらないが、呑み飽きせずかなり良い感じ。若干、綺麗過ぎるが、造りの良さが伺えるのは流石。3日たったけど、21BYのほうが多分旨いよな?

本日、呑みきりです。味わいは、やはり貫禄勝ちってところでしょうか。しかし、綺麗すぎる割に辛みが前面に出てくるため、旨味を堪能できない。21BYの圧勝ですね。少し寝れば、化けるのかな。また買います?。


そして、本日はクリスマスです。
奥さんと子供たちでケーキやら料理やら作ってくれましたよ?

クリスマス

私のリクエストでもある丸鶏のローストチキンもで?んと現れましたよ

クリスマス2

今年も家族で楽しいクリスマスを過ごせました。来年も盛大に楽しもう
RYOでした。



category : お酒  comment : 20  track back : 0

想天坊 純米酒 無濾過生原酒

想天坊想天坊2

いつもお世話になっている熱血酒販店さんの頒布会一発目が到着いたしました。新潟県長岡市の河忠酒造が醸す、想天坊です。しかも、ムナゲですよ?。ムナゲの響だけで期待してしまいます。

開栓注意の首かけにびくつきながら、開栓です。ぽしゅ?と拍子抜けな感じで抜けてしまいました。香は少なめ、一口呑むとピチュシュワっとフレッシュな味わいが広がり呑みやすい。新潟のお酒らしく比較的、淡白かな。温度帯が上がるにつれて旨味がじわ?と出てきましたよ。フレッシュな味わいの中からキャラメルのような甘味が広がる。じっくり腰を据えて呑めそうですよ?。

2日目、昨日と違いシュポンと開栓。セメ様の香がふわっと広がるがすぐに消える。ブドウ系の味わいかな。苦味(辛味)によるキレが、甘味の広がりを抑えることができていないね。ぼんやりした後味の印象

3日目、新酒の味わいがすっかり落ち着いたかな。すっきり淡麗な新潟酒に戻ってしまったかぐびぐびいけるんだけど印象が薄いな?。でも後味辛?

本日、呑みきりです。甘みが強く出たり、辛みを強く感じたりと味わいのバランスがまとまっていない印象でした。でも結構ぐびぐび行けるんですけね?。旬の新潟の味わい、ごちそうさまです
RYOでした。



category : お酒  comment : 14  track back : 0

飛露喜 特別純米 かすみざけ

飛露喜 かすみざけ

ついに22BY解禁です。一発目はもちろん王道の飛露喜かすみです?。今年もなんとかかんとか買えましたよ?。もう少し買いやすいと助かるのですが・・・。昨年は当りはずれが有るなどいろんな情報がありましたが、もちろん今年も当りですよね?きっと。(笑

開栓です。香は少なめ、おり系の日本酒で感じる独特な香がふっと広がる。まずは上澄みをごくり。新酒とは思えない滑らかな舌触り。セメ様が奥に控えているが、柔らかな甘味が広がる。後味に残るアルコールがきくな?。ぐるんぐるんとかくはんし、薄く白濁したものごくり。う?鉄板。比較的すっきりしているが、味わいのバランスは抜群です。

2日目、おり、にごり特有の乳酸系が爆発しない。味わいは旨いんだけど、スマートで紳士的。もっとリンゴリンゴ、うまうまジューシー大爆発してくれていいんですよ?。でも呑みすぎですが・・・

4日目、旨味がパーッと開かないが、バランス良くどんな肴にも合わせやすい。鳥だいこんに合わせたけど抜群ですね。昨年よりスッキリ呑みやすいような感じがするが・・・旨味ギュウギョウのアンバサになってくれても良いんですよ?

本日、呑みきりです。思ったより、すっきりでした味わいで終わりましたが、貫禄の味わいです。今期の飛露喜も安泰ですね?。でも、皆さんの評判良かった『ふな口』呑みたかったな?。来年は是非チャレンジしてみよう
RYOでした。




category : お酒  comment : 10  track back : 0

而今 純米吟醸 美郷錦

而今 純米吟醸 美郷錦而今 純米吟醸 美郷錦2

而今の21BYチャレンジ酒、なんとか購入できました。熱血酒販店さん有難うございます<(_ _)>。早速開栓している方、熟成を楽しんでいる方、いらっしゃりますが、私は出荷時期の味わいを楽しみたく、早々に開栓しますよ?

ちょっと出遅れですが開栓です。少し酔っての開栓のためか香は少なめ。シュワシュワと舌を刺激し、味わいは雄町を薄くした感じ。キレは苦味ではなく酸味を強く感じる。ちょと温度帯が上がると而今らしさがジワリと出てきましたよ。明日が楽しみ

2日目、ベリー系の甘味が膨らむが、酸味が強い。朝食のラズベリーヨーグルトのような味わい。でも、やっぱり酸味が?。温度帯が上がると良い感じ癖になり、ついつい呑んでしまった。冷蔵庫出したては、ちょっと避けようかな・・・。

4日目、おっとびっくりベリーですよ。千本錦の味わいを彷彿させる。ベリーからブドウへと王道的な味わいの変化を楽しめるが、後味の酸味は相変わらずです・・・。ブラインドで呑むと、多分而今とわからないだろうな。酸の使い方は而今っぽいんだけど、全体でみると而今じゃないような・・・

本日、呑みきりです。気がつけば6日目です。今日が一番うまいですね。気になっていた酸味は落ち着き、千本の味わいに近いな?。これも旨い。而今なんだけど而今でないようなチャレンジ酒。もしかすると、もう飲めないお酒かもしれないけど、このお酒を呑めたことに感謝です。而今の22BYもなまら期待です
RYOでした。





category : お酒  comment : 16  track back : 0

秀鳳 純米大吟醸 出羽燦々 磨き三割三分

秀鳳1秀鳳2

山形のお酒で次はと狙っていたのが秀鳳です。扱いのある日本酒の種類が、なぜかぐっとくる札幌の酒販店さんに新登場いたしました。入荷即完売だったようですが、無理やりお願いして購入です。ビン貯蔵蔵年月日 平成22年3月3日、出羽燦々、磨き三割三分、3,333円(税別)と3並びですからね?、3のつく日に開栓!できませんでした。(笑

開栓です。ベリー系の香で迎えられたが、味わいは酸味のあるブドウ。まるで白ワインのような味わい。芳香な味わいの中に、キリッとした芯があり全体をまとめている。蔵元で半年以上寝かされた生原酒ですから、荒さはなく非常に柔らかい。旨?い。明日は肴にチーズを合わせよう。

2日目、ブドウ+リンゴの味わい。さっぱりして呑みやすいが、果糖のような旨味がじわ?と来る。味わい深い。呑むにつれ、切れの苦味が気になりだした。口の中で転がしてみると、アルコールのような香がぐわぁとでてきてむせる

4日目、味わいノリノリです。完熟リンゴのように旨味が押し押しで現れる。苦味が若干気になるが、これくらいの甘味・旨味があれば問題ないね。

本日、呑みきりです。3並びにこだわった、蔵元の遊び心がギュッと詰まった素敵なお酒でしたね。今日の味わいは高級リンゴジュースの旨味とキレがバランスよくまとまり、かなりの高評価です。22BYの秀鳳も期待大です
RYOでした。



category : お酒  comment : 10  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。