archive : 2010 年 10 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

鍋島 純米吟醸 風ラベル

鍋島 風ラベル鍋島 風ラベル2

大ブレイク中の鍋島。旨いですよね?。今年に入ってから、珍しいラベル+風の肩書の鍋島をちらほらブログで拝見。興味津津、呑みたい?と思っていたら運良く購入できました
風ラベルにはいろんな種類があるようですが、購入できたのは火入れの山田錦。ひまり屋で呑んだ風ラベルの生が最高でしたからね?、これも確実に旨いでしょう。非常に楽しみです。

開栓です。香は微かに香る程度。シュワッと舌に刺激を与えると、青リンゴの旨味がぐ?と広がる。旨いっと思った瞬間、切れがいまいち。甘味を引っ張りすぎて、だれる感じだ。

2日目、悪友と家呑み。ビールで乾杯し、風ラベルへ。旨い、旨すぎる。ひまり屋で呑んだ風ラベルより旨いですよ。呑まれすぎですね、きっと

4日目、ポンっと開栓するとふわっとリンゴの香が立ち上る。上手にまとまりすぎのような感じだが、こりゃ旨い。贅沢をいえば綺麗にまとまりすぎ。もっと、ぎゅぎゅっときても良いかな?。

5日目、今日が最高の味わいでしょうか。うっ綺麗と思った瞬間、リンゴをすってスプーンで食べた時の味わいがじわ?と口の中に広がる。後味に出てきた苦味が、この酒の旨味を引き出している。

本日、呑みきりです。華やかさはないですけど、これはうまうまですよ。常にそばに置いておきたいです。次は、いつどんな風ラベルが発売されるかわかりませんが、なるべくGetしていきたいですね。
RYOでした。


category : お酒  comment : 14  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。