archive : 2010 年 10 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

奈良萬 純米生中垂れ 蔵元熟成

奈良萬純米生中垂れ
熱血酒販店さんの9月の頒布会の品です。夢心酒造さんのマイナス冷蔵庫で夏までゆっくり寝ていた中垂れです。今期の純吟の中垂れが非常に良かったですからね?。とっても楽しみです

しゅぽ?んと小気味よく開栓。香は少なくセメ様の香がするが、味わい深?い。微発泡の中にセメ様が出てくるが、後味は爽やかで気持ちがよい。後味、キレが非常に良いため、これからが楽しみだね。

2日目、ブドウの味がギュッとつまったシャンパンのような味わい。喉に落ちるときに甘味を強く感じるが、苦味によるキレできれいにまとまる。こりゃ?旨い

5日目、味わいがスッキリとまとまり、3日目のような感動の味わいは薄まった気がする。しかし、全体のレベルが高いので今日も呑みすぎです

7日目、トロトロの旨味がギュッと詰まった味わいに。完熟マスクメロンしかし、全体的にすっきりで、呑みやすい。これこそが蔵元熟成の味わいですかね?。

本日、呑みきりです。味わいの変化を十分に感じられ、とても満足いく1本です。後半のトロトロ感が出てきたあたりがなんとも旨いっす。来年は発売ないんだろうな?。
RYOでした。


category : お酒  comment : 10  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。