archive : 2010 年 09 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

而今 純米吟醸 山田錦火入れ

而今 山田錦
今までの山田は八反や千本にも劣る味わいであると感じていました。しかし、今年の生原山田錦は一味違っていましたよね。この味わいの火入れは味わい鉄板。呑まずにいられないっと、購入です

開栓。ふわっと柔らかく香るが、あまり気にならない。(風邪気味だからかな?)この甘味、米の味わいではないですね。つまみは何もいらない。これはじっくりと酒だけで呑む酒だね。

2日目、青リンゴの味わいが口いっぱいに広がり、スルーと入って切りっと行く。切れる前の乳酸菌そして苦味が良いアクセントになっている。まるでカルピスリンゴ。味わいのバランスも落ち着いてきている、明日以降も楽しみ。

3日目、華やかの香が出てきた。青リンゴからメロンへ、濃厚な旨うまジューシーの味わいが広がる。生原で感じた味わいが戻ってきましたよ。よかった

本日、呑み切りです(5日目ですが・・・。)。最後は甘みのだれを感じましたが、大満足な山田錦でした。米の旨味?(本当に米なのかな?)、コク、オシが最高でした。こんな日本酒をに出会えるのが幸せですね。22BYの而今も期待大ですね。(買えるか心配ですが・・・。)
RYOでした。


category : お酒  comment : 11  track back : 0

山間 T6 亀口直詰 生


糸魚川の某店で蔵出しから約半年、氷温貯蔵されていたT6をついつい購入。4月に呑んだときは、こんなもんかな?とあまり好印象ではなかっとのですが・・・。今回もラッキー山間ではありませんでした
開栓、ちょっと癖のある香がするが、一口飲む。柔らかく、フルーツティーの味わいが広がり、爽やかにフェイドアウトしていく。オーケストラを聞いているように心地よい
3日目、この味わい4月に呑んだときには味わえなかった味ですよ。この甘味は尋常じゃないですよ。ぶどうに更に果糖を加えたような甘さだが、くどくない。甘ったれた感じもなく、最後の苦味によるキレで味わいをまとめる。この味わい好きです
4日目、今年初めて漬けたいくらに、山間を使われてしまった?。まぁーいくらは旨いだろうから泣く泣く許すよ?。今日も相変わらず旨いっす
001_convert_20100923201544.jpg
本日呑みきりです。前回に比べ、非常に味わい深く、楽しんで呑むことができました。このT6の味わいであれば、高めの金額も納得です。氷温貯蔵恐るべし。いくらも最高でした。アルコールを飛ばしているので、家族みんなで楽しめました。特に子供たちは大喜びですよ。次のいくらには何を使われるか、戦々恐々です
RYOでした。


category : お酒  comment : 4  track back : 0

而今 純米吟醸 雄町火入れ

而今 純米吟醸 雄町 火入れ
努力の賜物気合いでなんとか購入できました。雄町火入れ、これは毎年呑みたいですからね?。鉄板の味わいを見せてくれることでしょう。
すぽんっと小気味よい音と共に開栓です。ベリー系の香が鼻孔をくすぐる。一口呑む、ジュワジュワっとこれ生原ですかと思うような飲み口だが、味わいはまとまっていて柔らかい。これ、これですよ而今雄町の味わいは、ベリーからぶどうに変化しキレはすぱっといく。初日からこの味わいは脱帽です
2日目、相変わらず旨い。あふれるベリーが疾走し、苦味でコーナーを駆け抜けていく。まるで赤い跳ね馬。フェラーリかよ
出張等が重なり気がつけば5日目、味わいがまとまり、フルーツの甘味は薄れたが、キリッとシャープな味わいに変化してきた。この味わいも良いが、甘味と酸味のバランスが少し崩れてきたかな
6日目、昨日の味わいが嘘のように而今雄町全開です。昨日は体調が悪かったのかな?
本日、呑みきりです。じっくり堪能できました。このバランスのとれた甘み・旨み・キレが非常に良い。この旨さはやっぱり毎年呑みたいですね。
RYOでした。


category : お酒  comment : 4  track back : 0

奥能登の白菊 純米吟醸

奥能登の白菊
いつもお世話になっている酒販店さんの、頒布会第3回目商品『奥能登の白菊 純米吟醸』です。輪島市の白藤酒造店さんが醸すお酒のようですが、いままでに見たことも、聞いたこともありません。まあー熱血酒販店おススメの新規取扱い商品ですから期待は大ですよね
開栓、冷蔵庫から出したてでスタートです。非常に柔らかで上品。香は少なくセメダイン系の味わいが広がり、苦味で切る。夏の吟醸酒のような味わい。常温に近付くとバナナの味わいが膨らむ。
2日目、セメダイン系の味わいは薄れてきたが、なかなか消えてくれないな?。最後に喉に残る苦味もきつい。常温になると味わいがまとまってくる。常温か燗が良いのかな・・・
5日目、味がしっかりとまとまってきました。バナナ?サイダー?ブルーハワイ?複雑だけど爽やか、そして水あめのような優しい甘さが広がるが、キレは辛い。ウマ辛。まったり、じっくり秋を楽しむ酒かと思ってたけど夏酒だね
本日、呑みきりです。やっとこの酒の味わいに辿り着けました。とてもきれいで上品、柔らかく黒糖の旨味がじわ?とやってきました。苦味で切れるが、これが良いアクセントになっている。この味わいなら秋の夜長にピッタリです。開栓すぐにこの味わいなら最高なのですけどね
RYOでした。


category : お酒  comment : 2  track back : 0

昊の運動会

昊の運動会
今日は昊の幼稚園の運動会でした
夏休み前から「かけっこで一番だったらベイブレードを買って欲しい」と言うくらい運動会に熱が入っていました
よっぽど楽しみだったと分かる笑顔に見ているこっちが嬉しくなります

昊の運動会
園児席では、競技の合間に様子を見に行ってきましたが、先生やお友達と楽しくふざけあったりと昊の世界が広がっていて、ちょっと寂しいものです

昊の運動会
年中さんはかけっことは別に『障害物競争』もあったのですが、走るのは早い昊なのですが・・・
なんとも優柔不断なのです。。。
障害物競争の中で、選んだ道具を3つの動物の箱に入れるという場所で、どの動物に入れるかで立ち往生。。。
まあ、昊らしいなぁと笑うばかりです

結局、今回の運動会はかけっこも夏休み前から『ベイブレードが欲しいなら、毎日どんな理由があっても家の周りを走りなさい』との私の鶴の一声により、毎日走り続けた昊。。
もともと体が大きくて活発なので1番は取れると見越しての提案でしたが、努力も伴いちょっとフライング気味?
ではありましたが断トツの1番
約束通り、高い出費となりましたが、昊にとって楽しい一日になったようです
MIKIでした。


category : 家族日記  comment : 2  track back : 0

さ々一 純米大吟醸無濾過 袋つるし

さ々一 純米大吟醸無濾過袋つるし
もう9月なんですが、本当に暑いです。残暑厳しすぎです。北海道でこんなんですから、関東は地獄なんでしょうね?。もう、関東では働けません。
なんだかんだで、旨かった純吟の袋つるし、電話で『純大の袋うるしあるよ』の言葉に飛びついて購入です。
開栓、心地よい香りがふわっと広がる。おりはほとんど見られない。一口呑むと、竹のような味わい(前回の純吟袋つるしと同じ感じ)が現れるが、すぐに米の旨味がじわった広がる。キレは良い、酸味で切るタイプ。酔ってきたのか、温度帯があっているのか、今のこの味、旨いです
3日目、竹、笹の味わいは変わらず。袋つるしの味わいなのだろうか?梨の味わいが出てきたが、酸味がキツイね?。暑いから良いけど、ちょっと疲れる
5日目、こりゃ?旨い。気になる味わいは無くなり、間違いなく洋梨です。純吟の時より洋梨です。この味わいは好きですね?。今日はすっかり呑みすぎです
本日、呑みきりです。アジの刺身を肴に呑んだのですが、魚臭さがぎゅっと出てきて失敗でした。酒だけで十分旨いので、肴は要りませんね。開栓当初に感じる竹のような味わいがなければ最高なのですが・・・
RYOでした。


category : お酒  comment : 0  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。