archive : 2010 年 05 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

屋守 純米中取り 無調整生

屋守

『屋守』と書いて『おくのかみ』と呼びます。普通はそのまま『やもり』と呼んでしまいますよね。裏にはしっかりとカラフルなヤモリが居ついてます。(笑
我が奥様の実家近くの蔵元さんなのですが、今回で呑むのが2回目。少し、味わいを覚えて、帰省の時でも蔵元に遊びに行こうかな?。
開栓。立ち上がる香は少なく、味わいは木のような感じ。想像していた八反の味わいは全く感じない。でも、飽きずにずるずると呑んでしまった。
2日目、初日とはうって変わって、八反錦の特有である?ジューシーパイナップルの味わいが広がる。口に含むと爽やかに切れるのだけど、この後に旨味が押してくる。旨いです。
3日目、これ本当に旨い。非常に好みの味わいに変わってくれました。ミントのような爽やかな味わいが広がると、パイナップルが押し押しでやってくる。キレが良いため甘さの余韻でだれない。爽やかジューシーパイナップル旨すぎです。
本日呑みきりです。味わい、価格、入手しやすさを考えると抜群です。札幌にも先月から特約店ができたようなので、頻繁に呑みたいと思います。やっぱり入手のしやすさが一番ですよね?。
RYOでした。


category : お酒  comment : 2  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。