archive : 2010 年 04 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

7歳おめでとう

誕生日1
今日は凜の7歳の誕生日でした。
昼間は青少年科学館に行き、子供たち初のプラネタリウム観賞をしてきました。
親は、後半半分は日ごろの疲れを取るべく安眠タイム

夕方帰ってきて、凜ご希望の手作りケーキを囲みお誕生日パーティー
凜に食べたい物の希望を聞いても、「ホッケ」とか「サラダ」とか。。。
あまり食には興味がなく、作る担当にはイライラ炸裂
それでも、凜の好きな鶏とジャガイモの香草焼きとミラノ風ドリア
誕生日2
誕生日3

そして、凜にとってメインのチーズケーキ
特別チーズケーキが好きなわけでなく、上に乗っているクッキーのキャラクターを以前からお願いされており、前日4時間近くかけて作成。。。

今日はせっかくの誕生日ですし、怒らずに1日を終えたいと朝の段階では思っていましたが、やっぱり怒ってばかりの1日
来年8歳のお誕生日を迎える時には成長した凜と私でありたいものです。
MIKIでした。


category : 家族日記  comment : 2  track back : 0

而今 純米吟醸 山田錦無濾過生

而今山田
王道である、山田錦の登場です。一昨年、昨年と山田は他の酒米に比べていまいちな印象が有るのですが、今年は非常に良いとの噂。これはとても楽しみです。
どきどきしながらの開栓。これこれ、これですよー。南国の花が咲き乱れる、これぞ而今の香。シュワシュワが走り抜けると、柔らかなのど越しと旨味・甘味が訪れる。今年の山田は違います。
2日目、口に含むとメロンやブドウのようなジューシーな旨みがどんどん広がる。余韻を楽しみながら呑みこむと、スパッとキレる。これ癖になります。つまみはまったく必要ないですね。
3日目、ジューシーさがどんどん増してきたが、呑み続けると、若干くどさが気にかかる。しまった、無理してでも早めに呑み切るべきだったかと思った時、後味に苦味が現れた。これがまた良い。甘味と苦味のバランスが絶妙。本当に米から作ったお酒なのでしょうか。第2段目の味わいに感動です。
本日呑みきりです。これぞ山田錦、これぞ而今、感動の味わいでした。今年の山田は旨いです。ひやおろしも非常に楽しみ。

今週初めに、お世話になっている酒販店さんの頒布会商品とお伴が着弾。
今日の購入品
とりあえず、写真だけですが・・・。
RYOでした。


category : お酒  comment : 4  track back : 0

今日のお弁当

今日のお弁当
ポケモンの「サンダース」です。
昊の希望でなりましたが、かなりマイナーなキャラ。。。
周りの反応がどうだったのかかえって気になります。

今日のお弁当2
たまごっちです。
この日は午後から姉弟たちが別々の習い事なので、バラバラに送迎なあげく、小学校の役員会、
昊に、簡単にできるものの中から選んでもらいました。
でも、一緒に食べたお友達がたまごっちを知っている子が多かったのか喜んでいました。
おにぎりを大きく作りすぎて、おかずが少ししか入らなかったことが大失敗。。。
MIKIでした。


category : キャラ弁  comment : 0  track back : 0

山間T6

山間T6
山間の最高峰T6です。T4,T5と非常においしかったので期待大です。
山間T6

我が家のT6はラッキー山間ではありませんでした。残念!!
開栓。ベリー系の本当に良い匂いが漂う。一口呑む。シュワットして柔らかい味わいが広がる。甘味は強いが味わいは比較的淡白かな。香はベリー系だが味わいは何だろう。アルコール度数が高い感じがする
2日目、酸味、キレは抜群で気持ちいいくらいグビグビいける。味わいは甘味が強いのだけど複雑な味わいになってきた。旨いんだけどやっぱりアルコールがきつく感じる。
3日目、マグロの漬けと山芋の短冊切りを肴に呑む。一段とジューシーになった山間は濃い目のマグロにも負けません。舌を洗い流すシュワシュワがさらに食欲を増進させる。旨いのだけど、味わいがいまいちわからない。ボキャブラリーが少ないからかな・・・。
本日呑み切り。ジューシーで旨いんだけど、不思議な味わいなT6。個人的にはT5のほうが好みですね。巷ではT7が非常に良いとのことですね。T7の山間呑みたかったです。
RYOでした。


category : お酒  comment : 4  track back : 0

今日のお弁当

昊のお弁当

昊の希望により『ウソッキー』です。
最近、幼稚園に行くことに乗り気でない昊ですが、お弁当の日はノリノリ
先生方がお弁当を褒めてくれる模様で、「お弁当の日は休まない」と言いながら登園します。

若干ベースの色が濃くなってしまい、目がハッキリ分からなくなってしまいましたが、昊は納得したようです。
年少さんの時に仲良くしていた友達のところに今日のお弁当を報告しに行ったようで、そのお友達のお弁当もポケモンだったと教えてくれました。
少しずつクラスのお友達に慣れていってもらいたいものです。
MIKIでした。


category : キャラ弁  comment : 0  track back : 0

不動 純米吟醸 吊るし無濾過生原酒

不動
地酒の聖地に、芳香・旨口・3千円以下のオススを下さいとお願いして、紹介してもらったのが、この不動です。千葉県のお酒としか情報なし。先入観なく味わいます。
ふと見ると、紫外線カットフィルムに包まれている。1本、1本蔵元で包んでいるのでしょうか。素敵です。
開栓。柔らかいぶどうジュースの香が広がる。オリはほとんど見られない。一口呑む、味わいは淡麗で、切れが良い。後味にじわ?とぶどうが広がる。呑むたびにこの味わいが濃縮され、癖になる。旨いです。
3日目、ホッケ、大根の煮つけと頂く。初日の淡麗が、嘘のようにジューシーな味わい。これ食中にも合います。ブドウの深みある味わいが、肴の旨味を引き出し、キレの良さが、次の肴を口に運ぶ。メタボまっしぐらです。
4日目、高級なブドウジュースを呑んでいるような味わい。ジュースを呑んだ後に残る渋みも感じられる。この後味い?です。最高の味わいなのだけど、呑むことが徐々に疲れてくる・・・。
本日、呑み切りです。情報が無いことで、先入観なく呑むことができました。これも旨い。純大吟も有るようなので、次回はこれを試してみたいですね。
千葉にこんなおいしいお酒があったことにびっくり。5年前まで住んでいたのですが・・・。
RYOでした。


category : お酒  comment : 2  track back : 0

本日の購入品

本日の購入品
今年も而今雄町購入できました。本当にラッキーです。(ラッキーピエロ最高
本数が少ないと言われると欲しくなりますよね?。典型的な日本人ですみません。<(_ _)>
屋守は昨年に引き続きリピートです。私の奥様の実家に近い蔵元様です。
天然冷蔵庫が使用不能になってきているので、購入を控えなくては
RYOでした。



category : お酒  comment : 0  track back : 0

今日のお弁当

今日のお弁当
 
新年度が始まり、昊一人のお弁当生活となりました。
楽ちん半分、さみしさ半分

年中さん最初のお弁当はやっぱりポケモン
とはいえ、最近ようやく『ゴセイジャー』とか『仮面ライダー』に興味が強くなり、お弁当のリクエストも『ゴセイジャー』でしたが、絵を見てみると。。。
リアルな戦隊物でお弁当にはなり得そうにないので、母の強制ポケモン弁当にしぶしぶ納得でした
午後は忙しく、お弁当の感想は聞き忘れましたが、新しいクラスに慣れるとっかかりになってくれることを祈って
MIKIでした。


category : キャラ弁  comment : 2  track back : 0

越の鶴 本正 純米吟醸濾過前原酒

本正
いつもお世話になっている酒販店さんと新潟の越銘醸さんが作り上げたお酒の紹介です。
新潟の淡麗辛口から一歩進んだ新しいお酒を期待し、じっくりと味わいと思います。
開栓。香はパイナップルのような南国系。喉越しは非常に爽快で、夏の酒って感じです。スパッと行くが後味は生キャラメルのような味わいが広がる。後味最高に旨い。
2日目、幼馴染とゆっくり飲む。ヤツはあまり日本酒を呑まないのですが、本正は呑みやすくガンガンいけると非常に気に入ってくれました。一緒に飲んだ而今より旨いとのこと。やはり淡麗辛口系は、今でも愛されていると改めて感じました。
4日目、味わいは非常に落ち着き、更に呑みやすくなってきた。若干感じたアルコール臭もほぼなくなり一押しの味わいですね。後味の生キャラメルも健在で、是非、田中義武氏に呑んでもらいたいですね。(笑
本日、呑みきり。のど越しは終始柔らかく、後味も非常に好みの味わい。ただ、アルコール臭が最後まで残ったのが残念です。でも、味わい、価格を考えると合格点ではないでしょうか。寝かせると、また違う味わいを堪能できそうです。来年も期待します。
RYOでした。



category : お酒  comment : 4  track back : 0

入学式

入学式
入学式2
関東では桜が満開のようですが、札幌ではやっと雪が無くなったところです。桜はGWまでおあずけです。
こんな肌寒い札幌ですが、本日、娘の入学式が行われました。

ずいぶん前から入学を待ち遠しく楽しみにしていた娘は、親の緊張もどこ吹く風と意気揚々と学校へ向かいました。
途中、お友達に会うと、お友達は緊張でお母さんの横をぴたりと添い歩くのを横目に走り学校へ向かう娘。。。
我が娘ながらその度胸にはあっぱれです。

式も無事に執り行われ、家に戻ると「明日が楽しみ」と学校にも良い印象をもってくれたようでほっと一安心。

これから、良いことも悪いこともいろいろなことを経験して成長していってもらいたいものです。
RYOでした。



category : 家族日記  comment : 4  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。