archive : 2009 年 10 月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category : スポンサー広告  comment : × track back : ×

一白水成 隠れ彦べえ 良心

隠れ彦べえ 良心
本日呑みきり。
一白水成の福禄酒造が醸す、地元向けのお酒がこの隠れ彦べえ良心です。これはコストパフォーマンス抜群です。
開栓香りは料理の邪魔をしない程度にほのかに香る。アル添だけでも、純米といってもわからない。嫌なアルコール臭は一切なし。辛口で切れは良い。
3日目、おおっと非常に良い香り。一口飲むと純米吟醸を呑んでいるような感じ。旨い。後味はバナナ系の初めて味わう感じ。切れは相変わらず良い。
独特な後味だが、癖になる旨さ。やめられない。
2,100円(税込)でこの旨さは反則です。
バカ舌の感想で恐縮ですが、ぜひ呑んで見てほしいお酒だとお思います。
RYOでした。


category : お酒  comment : 6  track back : 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。